本日は早朝からの自治会活動で気力、体力、共に、やや低調気味でしたが〜〜〜滝汗滝汗滝汗

午後6時に道場に入ると、F原錬士、F留錬士の両名が既に入舘しておりました。

続いて、N本教士、K保5段、Sバ四段と、大人5名の参加。

F原錬士、Sバ四段の2名は、西日本勤労者大会を目前に控え、
また・・・・・

高校総体を目前に控えた
A帆(高松商)
K人(琴平)

植田杯、県下中学生大会を控えた
A歌(宇多津)
Y田(宇多津)
Y太(満濃)
F佳(満濃)
の中学生4名。

本日の参加者は、大会に於ける成果を出すという確たる目的意識を持った方々ばかりの総勢12名での稽古となりました。

本職も参加者全員の方と剣を交えることができ、非常に有意義な稽古会であったと満足しております。

本日のような稽古を続ければ、きっと成果が現れると信じております。

共に頑張りましょう!ニコニコパー




AD

本日早朝から

テーマ:

H29.5.21(日)

午前5時30分起床!

先週に引き続き、自治会の水路清掃に従事。

 

すべての行程が終わったのは、作業を開始してから約4時間半後の正午近くになっておりました。

 

本職よりも汚泥の積込、搬送、車両の運転に従事された方々お疲れ様でした。

 

さて、本職が水路清掃に従事している傍ら、高松では、県下指定強化選手のさらなる絞り込み(10名選考)が行われました。

 

順正舘の3名のうち、慈弥が10名の中に入ったとの連絡がありました。笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

この10名で県外錬成に臨むようです。

 

慈弥には「順正舘」を代表して、大いに頑張って欲しいと思います。チョキチョキチョキ

 

話は変わって、本日の「日曜クラブ」はもちろん実施致します。

 

皆さん、よろしく!パーパーパー

AD

連休明けの日曜クラブ

テーマ:
H29.5.14(日)5月の大型連休が明け、全剣連の行事も一段落したところで、地方では、ここからが新年度が始まったというところでしょうか?

高松の香川町体育館では、今年の国体四国ブロック予選の前哨戦とも言える四国4県剣道大会が開催されました。

本職は、本年度、地元自治会の水利担当を仰せつかり、田植え前の水路清掃に従事することとなり、残念ながら大会を拝見することができませんでした。

結果は、本年度の国体開催県である愛媛が優勝、一点差で香川が2位だったそうです。

そんなこんなの忙しい最中ではありましたが、順正舘日曜クラブは、予定どおり開催いたしました。

参加者は、
本職
N本教士
F原錬士
K桐五段

高校生
S久保

中学生
愛歌以下2名(宇多津中)

満濃中(優太、文佳)

の9名でした。
中高生は、総体を目前に控えているとはいえ、ちょうど、中間テストの発表中とのことでしたが、

本職からは、文武両道
剣道の稽古を理由に、自分の不勉強の言い訳にするなと、一言、釘を刺しておきました。

テストも気を抜かず頑張ってください。

連休明けかどうか?
県外出身者の参加はありませんでした。

次週からの参加をお待ちしております。




AD

いよいよシーズン到来!

テーマ:
6月3/4日は、丸亀高校体育館に於いて、平成29年度の高校総体剣道競技が開催されます。

その翌週の10日(土)、は中学総体の前哨戦である県下中学生大会が、善通寺に於いて開催。

共に、部活動の最終目標である全国大会への切符を賭けた戦いが始まります。メラメラ

順正舘門下生、全国を目指して頑張ってください!

その合間を縫って、順正舘日曜クラブ、5月の大型連休後、久々に再開いたします。

中高生ももちろん大歓迎です。
振るってご参加ください。
18時30分集合です。パーパーパー


春の昇段審査会が終了し、六段、七段、八段、それぞれの段位に合格された方、おめでとうございます。

 

しかしながら、昇段審査に於いて、合格したからといっても気をつけなければならないことがあります。

 

私事ではありますが、過去、六段、七段、八段と合格させていただきましたが、その都度、我が師から、「受かったのではない、合格させていただいたのだ。」と・・・・・・・

 

自分がエライのではない、審査員の先生方が「まだまだ未熟だが、まずは、これからの努力に期待して合格とするか?」

 

これが正解ではないかと思います!

謙虚に受け止める、合格してからの心持が大切なのです。

 

我が師からは「合格証書が届くまでは、絶対に元に立つな!」と教えられました。

 

合格したからといって、即、師範室で先輩方と肩を並べて、一緒に着替えなどをするな!とも・・・・

三歩退がって師の影を踏まず!

先般の丸亀武道館での合同稽古において、昇段審査に合格した者は、感謝の意を込めて、まずは諸先輩、諸先生方にお礼の意味を込めて、全身全霊を込めて稽古をお願いすることが最優先ではなかったかと!

先輩方を差し置いて、上座に座る、元に立つ? 

剣道は「礼に始まり、礼に終わる」わかってない者が多くなりました。ガーンガーンガーン