夜ごはん。
{010BFB32-913C-403D-B771-2CAD24C1A2CF}
渋谷駅ハチ公口から徒歩20分の場所にある【吉野】さんに行きました!
{AEF50479-BEFD-4187-97D8-F55A874D6EF2}
あいのりミート!この日は最近お気に入りの鰻のお店【吉野】さんへ。鰻の美味しさはもちろん、絶品の焼鳥も味わえるお店なんです!
{D7BCBF51-9BC7-4AC1-BDA2-8095641D4087}
メニューは、
◼︎うな重
特上4,000円/松3,150円/竹2,500円
◼︎蒲焼き2,200円◼︎白焼き2,300円
◼︎うな丼 2,000円
◼︎あいのり丼1,650円
◼︎うなたま丼1,100円
などなどのラインナップ。うな重とうな丼は同じ鰻を使っており、特上と竹の違いは鰻の量の違いです。
{7781C7A5-E7A9-490B-989A-C626A69389B7}
◼︎レバー1本200円
どんぶりやお重の前にまずは串焼きから!「きも焼き(鰻)」や「からくり焼き(鰻)」など鰻の串焼きもありますが、こちらのお店は焼鳥のクオリティも高く、トロッと濃厚なレバーも絶品です。ご主人のキュイソン(火入れ)に肉キュン!
{26C888F8-5543-419B-AC28-E7BC74E77AC1}
◼︎あいのり丼1,650円
鰻も!焼鳥も!私がいつも注文するのは鰻と焼鳥が両方楽しめるこのあいのり丼!
{4F515158-1C47-417B-B30E-C313736AA8D8}
鰻は背開き、調理場には蒸し器があり関東風。鰻を蒸している間に焼鳥を焼いてくれます。タレは鰻と焼鳥は別々の物を使っており、どちらのタレも白米にかけて味わいたくなるほど美味しそうです。笑
{B483C712-1848-4284-BA9E-75BB370263E8}
{6942D865-B682-44F4-A57F-F8FF57DCC86A}
備長炭で焼く鰻は驚くほどフワッと。口の中であっとゆう間に無くなります。脂もノリノリで牛もウカウカしていられない美味しさ。「土用丑の日」よりは「土曜牛の日」派の私ですが大満足な鰻です☆
{CEB68D38-3126-4C92-945C-52F9D5384E6D}
焼鳥はレバー同様レア目の仕上がり。ふっくら炊かれたご飯がグングン進みます。
鰻、焼鳥に加え野菜ものっていますがピーマンの火入れも抜群。実に完成度の高い一杯です。
{45FC6E6F-8EA6-43E9-BEC9-1604B1EAA01A}
この日も美味しさからあっとゆう間に完食。


営業時間は、
ランチ11時30分〜14時(土曜休み)
ディナー18時〜20時30分(L.O)
定休日は日曜日。一応ラストオーダーは20時30分ですが満席&早仕舞いしているケースも多いので、来店前に1本電話を入れた方が確実だと思います☆


----------------------------------
【おすすめ度】
★★★★☆4
【予算】
あいのり丼1,650円
-----------------------------------
【instagram更新中♪】

【執筆中♪】
※お肉の記事を書いています。
◼︎行きつけのお店⇒『カルシュラン』
◼︎パンケーキ⇒『パンケーキ大戦争』
◼︎ごはんまとめ記事⇒『お米千本ノック』



AD